年の差デート革命

30代40代の男性陣は必見!
20代そこそこの若い女の子が
なぜ歳の差のあるおっさんに惚れてしまうのか?

歳の離れた若い女の子は好きですよね?
でも、歳の差があるからおっさん言われて嫌われると思ってません?
実は逆!
歳の差を上手く使えば、若い子はむしろ寄ってくるんです

年の離れた若い女性をモノにしたいと思いませんか?

年の離れた若い女性と付き合いたいとは思いませんか?
10歳くらい下の女の子をモノにしたいと思いませんか?

こんなことを聞かれて「いいえ」と答える人はほとんどいないでしょうね。

若い子と仲良くなりたい。年の若い彼女が欲しい。
そういう気持ちはいくつになっても男なら持っているものだと思います。
むしろ年を経るほどそう思うものかもしれません。

でも実際に行動に移しているかというと、
そうでもない人の方が多いですよね?

「オッサンは嫌われている」
「オッサンだから若い子には相手にされない」
「オッサンは若い子にとっては対象外」
「自分とは年が違いすぎるから、どうせ眼中にないだろう」

そう思って最初から諦めている人の方が多いのではないでしょうか。

また、例え若い女性と出会うチャンスがあったとしても、
「若い子に対してどう接していいかわからない」
「若い子をどう落とせばいいのかわからない」
つまりどうすればいいかわからず、結局取り逃がしている人も多いと思います。

特に30代40代の男性は多いのではないでしょうか。
そのくらいの年齢になると、若い女性とどう接すればいいのかわからなくなってくるものです。

若い子との出会い自体は、作ろうと思えばいくらでも作ることができます。
会社の部下や後輩でもいいですし、もしくは出会い系にでもいってみてください。
若い女性といくらでも出会うことができます。

しかしいくら出会うことができても、
若い女性をどう落とせばいいかを知らなければ、
結局は取り逃がしてしまうことになってしまいます。

付き合うどころではありませんよね。

若い子にモテるようになるためには、
年の離れた若い女性を落とすためのテクニックが必要です。

この「年の差デート革命〜若い女の子を虜にするデート攻略術〜」は、
年の差のある若い女性を落とすことにターゲットを絞ったテクニックです。

特に30代40代の男性は、絶対知っておいた方がいいですね。

年の差を有効活用した若い女性を落とす方法

年の離れた男性が若い女性を落とそうとした時に、
よくあるパターンがあります。

一つは、若い子に合わせて若作りをすることです。

「自分はまだまだ若いんだ」「若い子とも感覚は変わらないんだ」
ということを見せたいがために、
若い子に一生懸命合わせようとする人がいます。

ファッションから話題から若い子に合わせてご機嫌を取ろうとするんですが、
冷静に考えてみれば、年の差がある男性が若い子に合わせようとしても無理がありますよね?
かえって若い女性から見ると、そういうのこそ気持ち悪く見えたりするものです。

それからもう一つのパターンが、
人生の先輩ということをことさら強調しようとすることです。

過去の実績を自慢したり、人生訓をとうとうと説いたり、
時には経済力で喜ばせたりしようとします。

でも、これも冷静に考えてみると、
典型的な“うざいオッサン”のパターンですよね。
まさに嫌われる上司によくあるタイプです。

あ、経済力は喜ばれるかもしれません!
便利屋扱いされるだけですけどね・・・

一方この「年の差デート革命〜若い女の子を虜にするデート攻略術〜」は、
“年の差”というものを最大限有効活用して女性を落とす方法をとっています。

年の差というものを徹底的に利用して、
年の差があるからこそ魅力的に見せるのです。

そもそも年の差があるのは隠しようのない事実です。
それを若作りしても無理があります。

また逆に年の離れた若い女性が相手であるのをいいことに、
押し付けがましく若い子を子供扱いしてしまっては、魅力を感じてもらえません。

年の差というものを最も魅力的に感じられる接し方をすることで、
若い女性を落とすことができるのです。

年の差というのは、決してデメリットではありません。
むしろメリットと言えます。

そもそも年上の男性が好きだという女性は、決して少なくありません。
年が10歳以上離れていてもOKという女性はめちゃくちゃ多いのです。

むしろ年が10歳くらい離れている方がいいという女性だって、かなりいます。
出会い系なんかにいけば、それは実感できると思います。

でもそういう女性が求めている“年上”というのは、
“オヤジ”なんかではなく、“魅力的な年上”を求めているんですね。

そのためには年の差を最大限利用した落とし方をすることが必要なんです。

3回のデートで落とすまでいきます

「年の差デート革命〜若い女の子を虜にするデート攻略術〜」は、
3回のデートで女性を落とすというのが基本的なプランになります。

1回目のデートで親近感と信頼感を持たせて、
2回目のデートではドキッとさせることで男を意識させ、
3回目のデートで女性を完璧に落とす。
これが基本的なパターンとなります。

その中で、年の差がある男ならではの振る舞いや仕掛けなどを入れていくことで、
女性の心をグッと引き寄せていくテクニックなのです。

この3回のデートのパターンをそっくりそのまま真似ても落とせるでしょうし、
自分なりにアレンジを加えても全く問題ないと思います。

3回にこだわる必要はなく、自分なりに3回のデートを凝縮し、
1回目のデートで落とすところまで持っていくことも十分可能でしょう。

基本的には、事前にじっくりとプランを考えてから落としにかかるやり方なので、
誰にでもできるテクニックだと思います。

女性に喜ばれることをして気に入られよう、といったものではなく、
女性を心をグッと引き寄せて惚れさせるやり方なので、主導権はガッチリ握れることと思います。

ですから、そこから彼女にするのか、それともセフレという関係にするのかを
あなた自身が選択することができるわけです。

30代40代の男性なんかは、年の差をどう上手く利用して魅力的に見せるかを
知らない人が非常に多いと感じます。

いえ、知らなくても当然なんです。
余程年下との女遊びに慣れているのならまだしも、
普通は年の離れた女の子とデートに行くことなんて頻繁にできませんからね。

でも、こういったやり方を知っておけば、
事前に計画を立てることができるので、
慌てることなくじっくりと確実に落としていくことができるのです。

30代40代の男性はもちろんのこと、
年の離れた若い女の子とセックスしたいと思っている人は、
非常に価値のあるノウハウなんじゃないかと思います。

ぶっちゃけ、こうしたデートのできる男なら、
若い男には負ける気はしないでしょう。
大人の魅力を手に入れちゃったら、若い男なんてまさにひよっこですからね。

女性って、若さよりもオトナの魅力の方が断然好きですからね。

お申し込みはこちらから